mnemo

日々の!や?を、

ノート・パソコンに飲み物をこぼしてしまった時にすべき4つのこと

f:id:ohiroi:20180502101351j:plain

これまで水難とは無縁な生活を過ごしてきたが、油断があったのか、、、

我が愛すべき怪獣たちに、とうとうやられてしまった。

先日、愛機 HP Spectre x360(2017)(→当時の使用レビュー)が、子供たちの連係プレーにより、水浸しになる事態が発生した。

幸いにして、万一に備えて対処法を調べていたので、事なきを得たところ、改めて、備忘録を残しておく。

 

事件発生時の状況

晩春の〇月〇日、午前8時頃。子供たちが工作をしている同じテーブルで、ノートPCで作業。テーブルには雑多なモノで溢れ、PCの横には水の入ったコップ。子供がモノを少し動かした際にコップに触れ、コップが転倒。PCの左半分に水がこぼれ落ちる。

 

主な対処事項

1.速やかにシャットダウンし、電源コードや周辺機器、バッテリーを外す。

2.パソコン表面の水分を丁寧に拭き取る

3.内部まで十分に乾燥させる(2日程度)

4.復旧したら、念のためバックアップをとる

 

結果

事件発生から2日後に電源を入れ、特に異常は見られない。数日間、経過観察を行っているところ、特に問題は感じられない。

解説

1.飲み物をこぼした際に、PCが故障する最大の原因は、回路がショートすること。そのため、PCに電気が通らないようにすることを優先する必要。その際、間違っても、再起動などしないように。

2.その後、キーボード等、濡れた部分を吸水性の高い乾いた布などで丁寧に拭き取る。PCの下などに飲み物が残っていることがあるので、傾けたりしないように気を付けながら、別の場所で作業するとなお良い。

3.PC内部に水分が残っていると、勤続等が腐食する恐れもあるため、PCを水平に維持したまま、風通しの良い日陰で乾燥させる。内部が乾燥しきるまで時間がかかるので、電源を入れたい気持ちをぐっとこらえ、2~3日は我慢すべし。

4.無事電源が入り、復旧したと思っても、何が起こるかは分からないため、重要なデータはバックアップすること。

教訓

今回は、水だったこともあり、適切に対処すれば普及の可能性はそれなりにあった。もしコーヒーやお茶などの場合は、もっと事態は深刻だったように思う。

最大の対策は、もちろん水気のないところでPCを扱うことに尽きるし、万が一に備えて、大事なデータをバックアップしたり、クラウド上に保存したりすること。

ちなみに、事件が起きたとき、反射的に子供を叱ってしまったが、妻が、みんな反省すべきところがあると、たしなめたことに感じ入ってしまった。

おっしゃるとおり。